10月19日今日の給食

【今日の給食】

麦ごはん おろしハンバーグ こんにゃくサラダ 白菜とかぼちゃのみそ汁 青りんごゼリー 牛乳

野菜には、色の濃い緑黄色野菜と、色の薄い淡色野菜があります。家庭科の授業で勉強した学年もいますね。今日のみそ汁に入っているかぼちゃは、濃いオレンジ色をした緑黄色野菜です。一緒にみそ汁に入っている白菜と比べても、その色のあざやかさは歴然ですね。色の濃い緑黄色野菜には、のどや鼻の粘膜を強くし、ウイルスの進入を防ぐ働きがあります。最近ぐっと寒くなりました。王滝村産のかぼちゃで、風に負けない丈夫な体を作りましょう!

10月11日今日の給食

【今日の給食】

麦ごはん 鮭の黄金焼き ツナとほうれんそうのサラダ どさんこ汁 ブルーベリーゼリー 牛乳

10月10日は「目の愛護デー」です。ふたつの10を横にすると、人の顔の目と眉に見えることから定められました。私たちは情報の8割を目から得ています。十分な睡眠で目を休ませたり、意識してまばたきすることで乾燥を防いであげましょう。

今日は目の愛護デーに合わせ、目に優しい食材をたくさん使った献立です。人参やほうれんそうに含まれるビタミンAは、目の乾燥を防いでくれます。また、ブルーベリーに含まれるアントシアニンには、目の疲れを和らげる効果があります。給食を食べて、大切な目を労わる1日にしてください。

10月7日今日の給食

【今日の給食】

ごはん エビフライ コールスローサラダ トマトスープ 牛乳

「授業コラボ献立」第13弾の今日は、中学校2年生の国語の授業より、「盆土産」とコラボしました。盆土産とは、エビフライを初めて食べた家族のお話です。エビフライを巡った家族の愛が描かれています。授業の中で、中2の二人は、作中に出てくる方言が全く読めず、音読にかなり時間がかかったそうです。時間をかけた分、エビフライへの執念が深まりました。

給食で出すのは、もちろん、この物語の主役「えんびフライ」です。作中と同じく、ソースでいただきます。主人公が感じたような“いわれもないうまさ”をみなさんも感じるでしょうか。

10月6日今日の給食

【今日の給食】

ごはん 手作りさつま揚げ 納豆あえ 沢煮椀 柿 牛乳

10月4日、一昨日は「1(い)」「0(わ)」「4(し)」の語呂合わせから、「いわしの日」でした。確かにいわしは、値段もお手頃でスーパーでもよく見る魚ですが、その栄養は満点で、脳の働きを助けるEPAをたくさん含んでいます。 今日は、「いわしの日」に合わせ、いわしのすり身とタラのすり身を使って、さつま揚げを作りました。ふわふわの揚げたてがたまりませんね。

10月1日今日の給食

【今日の給食】

ビーフストロガノフ カッテージチーズのサラダ アイスクリーム 牛乳

8月13日の大雨により滝越に通じる道路が崩落し、住民の方々はいまだ、帰ることができていません。今回、滝越の水公園で提供される予定だったアイスクリームを、被災地区の支援のために村が購入し、王滝小中学校へ特別に提供していただきました。白樺高原の長門牧場の新鮮な生乳を使った濃厚なアイスクリームです。

さあ、明日はいよいよ王滝小中学校として迎える最後の翔岳祭・音楽会です。翔岳祭に向けて、仲間と協力し、必死に準備してきたこと。音楽会に向けて、クラス一丸となって練習してきたこと。それぞれの成果を十分に発揮できるよう、スペシャルな献立で応援します!最高の思い出となるよう、がんばってください!

9月30日今日の給食

【今日の給食】

麦ごはん 和風梅チキン キャベツとじゃこのサラダ みそけんちん汁 梨 牛乳

今日のデザートは、今が旬の梨です。日本で食べられるほとんどの果物は、外国生まれですが、梨は生粋の日本生まれ日本育ちの果物です。あのみずみずしさ、甘さ、おいしさ、、、。梨を食べると「秋だなあ」と感じますね。梨独特の「シャリッ」っとした食感は、細胞壁に存在する「石細胞」によるものです。石細胞は胃腸で消化されないので、腸を刺激して、おなかの調子を整えてくれます。梨を食べてほっと一息。翔岳祭、音楽会に向けても正念場ですね。

9月24日今日の給食

【今日の給食】

ごはん ハーブ焼きチキン スパゲティサラダ ねぎのスープ 牛乳

「授業コラボ献立」第12弾の今日は、中学校1年生の国語の授業より、「西の魔女が死んだ」とコラボしました。授業では、梨木香歩さんの「西の魔女が死んだ」を読み、作品の中に登場する中学生と出会って、心の動きに共感したり、違いを楽しんだりしたそうです。中学生が登場する多くの作品との出会いを楽しみに、これからも読書の幅を広げていきます。

給食では、魔女である主人公のおばあちゃんが、裏庭で育てているハーブやねぎを使い献立をたてました。バジルやオレガノなどのハーブを使ったチキンは、少し大人の味ですね。ねぎのスープは、ていねいに切ってもらった白髪ねぎをたくさん入れました。やさしい甘みを感じてください。

9月21日今日の給食

【今日の給食】

ごはん スコッチエッグ 海藻サラダ カレースープ きなこもち 牛乳

今日は十五夜です。江戸時代、作物が月の満ち欠けと一緒に成長していくことから、「月は豊作の神様」として縁起の良いものとされてきました。十五夜には、魔よけや無病息災の意味を持つ“すすき”や、豊作を感謝する“農作物”や“月見団子”をお供えします。

給食では、満月に似せたスコッチエッグと、月に団子をイメージしたきなこもちで、秋の豊作をお祝いしました。今夜はぜひ、夜空を見上げてみましょう!満月が見えるでしょうか。

9月17日今日の給食

【今日の給食】

ライ麦ロール 手作りソーセージ ジャーマンポテト アイントプフスープ 牛乳

「授業コラボ献立」第11弾の今日は、中学校1年生の社会の授業より、「世界の諸地域 ヨーロッパ州」とコラボしました。授業では、世界の6つの州について学習をしているそうです。ヨーロッパ州では、自然環境や農業の特色、また、国どうしの結びつきについて、EUや人々の生活から学びを深めています。

給食では、ヨーロッパ諸国の中でも、食文化が発達しているドイツから、ドイツ料理を組み合わせました。ドイツでは、日本人にとってのお米の感覚のように、じゃがいもをたくさん食べるそうです。今日はジャーマンポテトに挑戦しました。そして、ドイツといえばソーセージ。ボリューミーで食べ応えがありますね。食文化の発展には、自然や農業との関わりがあります。興味があればぜひ、調べてみてください。

9月14日今日の給食

【今日の給食】

ごはん マメまめみそ豆 わかめとじゃこのサラダ すいとん汁 牛乳

今日は防災訓練がありました。地震や豪雨、火災など、私たちの身の回りでは、いつ、どんな災害が起きるかわかりません。大きな災害が起こると、長い間食料が手に入らないこともあります。そのため、食料や水は、最低でも一人3日分の備蓄が望ましいと言われています。

今日の給食は、乾物や粉物を多く使った献立です。常温で保存でき、消費期限が長いなど保存性の高い食品は、災害時にも役立ちます。ぜひこの機会におうちの非常食や災害時の備えを見直してみましょう。みなさんは家族の安全を守ることのできる、大事な一員です。