絵で「しりとり」をしました~ふれあいタイム~(全校)

2月26日(金)朝の時間 生徒会本部主催の「ふれあいタイム」がありました。小中混ざった班をつくり、絵をかいてしりとりをし、多く続いたチームが優勝というルールでした。全校が楽しめるように企画してくれた生徒会本部の皆さんのおかげで、笑顔いっぱいの楽しい時間となりました。楽しく1日のスタートが切れるっていいですね。

 

 

 

 

2月26日今日の給食

【今日の給食】

玄米ごはん 信州サーモンのフライ コールスローサラダ いんげん豆のトマトスープ 牛乳

「食べて応援!献立」ラストを飾るのは、信州サーモンです。信州サーモンは、芳醇なおいしさを持つニジマスと、病気に強く育てやすいブラウントラウトを、掛け合わせて誕生した完全養殖品種です。長野県で開発され、育てられ、親しまれている、長野県が誇るべき魚です。今日はフライでいただきます。おいしい脂を感じられるよう、あっさりとレモンを絞って食べるのも良し。ソースをかけて、ごはんをかきこむのも良し。味わっていただきました。

新型コロナウイルス感染症により、消費量が減った長野県のブラント食材を、今年度は学校給食に無償で提供していただきました。信州プレミアム牛肉、ニジマス、信州サーモン。どれもとってもおいしかったですね。私たちのふるさとにはおいしい食材がいっぱいあります。おいしくいただく命と、大切に育ててくださった方々への感謝、そして、ふるさとの食を応援する気持ちを、これからも大切にしていきましょう。