生徒会長候補者立ち合い演説会・投票(中学校)

候補者・推薦責任者の願いは自治の実現を目指すものでした。堂々とした演説、応援演説でした。

有権者は、私語が一切なく、一人になりきって自分で判断して投票していました。

明日、開票結果が出ますが、この真剣な場をつくることができる中学生たちは次もすばらしい生徒会を築いていくことでしょう。