9月18日今日の給食

ごはん なすのミートグラタン わかめとコーンのサラダ ジャガイモとツナのトマトスープ

季節の食材を使ったグラタンは、なすが苦手な人でもおいしく食べられました。

防災訓練に参加しました

毎年、西部地震が起こったこの日に村の防災訓練と学校の避難訓練を行います。
学校の避難訓練では、校長先生、消防団の方の講評の後、当時本校にお勤めだった古井先生より、割れた石の校門の表札(王滝中学校と書かれたプレート)を見せて頂き、当時の様子をお話し頂きました。
村の防災訓練では、村長さんのお話の後、村民の皆さんと一緒に気象災害の講演を聞いたり、消防署の方による綱渡り体験などを行いました。
地震だけではなく、火事や、噴火、水害などいかなる場合にも訓練を重ねて、安全な避難にむけた判断と行動ができることの大切さを感じました。

音楽会中間発表会

今朝は、全校で音楽会の中間発表会がありました。
それぞれの現時点での成果をお互いに発表し、課題を明確にしていきました。
ステージ練習は始まっていますが、みんなに聞いてもらいながらのステージ発表は少し緊張気味でした。
「少ないから」ではなく、「少ないから」こそ一人一人の輝きで、ステージを輝かせたいです。

校内記録会開催!

雨で中止になった郡陸ですが、これまでの練習の成果を記録で残せるようにと、校内での記録会を行いました。記録会も何度も雨でながれ、やっと開催できました。
決してベストのコンディションではありませんでしたが、それぞれの出場予定種目に於いて、精一杯取り組みました。
記録会では地域の方や保育園児まで応援に駆けつけて下さり、校庭に大きな応援の声が響きました。

わくわく人権みんなの樹業

今日は地域の皆さんや、県教育委員会の皆様や上伊那の教育委員会の皆様も参観にこられてのみんなの樹業でした。参観と言いながらも実際に一緒に参加して頂き、「うそ」について、嘘をつくことについて色々な場面を想定し、寸劇やグループトーキングを通して考えました。良い、悪いは別にして、どれだけ相手のことを思いやるかって大切だなあと感じた1時間でした。参加して下さった皆様、有りがとうございました。

ステージ練習も始まりました

29日の翔岳祭・音楽会に向けてステージ練習も始まりました。
音楽室とはまた違う広い空間で、初めての1年生も戸惑いながら、音と心を合わせる練習頑張っています。
全体練習のあとそれぞれのパート練習を行いました。
歌に合奏に小学生に中学生に、、、楽しみなステージになりそうです。

交流給食始まりました

今日から、交流給食が始まりました。小学校1年生から、中学3年生までが、各グループに分かれて給食を食べました。比べてみると盛り付けの量ってこんなに違うの?という差を感じながら、小さい小学生も何年後かには、こんなにモリモリ食べられるようになるのかなあ。
がパオライス トマトサラダ トムヤンクン風スープ バナナ