今年度最終のスキー教室(小学校全校)


2月21日(金)小学校スキー教室の3回目(今年度最終)がありました。晴天に恵まれ、御嶽山や木曽山脈が美しく見えるコースで気持ちよく滑ることができました。雪質も大変よかったです。スキー班、スノーボード班とも、よくがんばりました。また、リフトに乗り降りする際に「お願いします」「ありがとうございました」とあいさつできる子どもの姿があり、コーチからほめていただきました。スキーの上達だけでなく、あいさつもできるようになったことは大きな成長でした。コーチの皆さん、スキー場関係者の皆さん、送迎いただいた教育委員会の皆さん、ありがとうございました。

2月20日今日の給食

【今日の給食】

ごはん タラの梅マヨ焼き ブロッコリーのサラダ みそ汁 ヨーグルトあえ 牛乳

今日の給食も中学1年生が家庭科の授業で考えた献立です。

人気メニューのタラの梅マヨ焼きを中心に、あっさりとしたブロッコリーのサラダ、具だくさんのみそ汁と、まとまりよく考えられていました。彩りのミニトマトもポイントです。とってもおいしくいただきました!

SDGs de 地方創生体験ゲーム(小5~中3)

2月19日(水)3・4校時に、国連の掲げる持続可能な開発目標(SDGs)を知り、地域創生についてカードゲームを使って考える学習を行いました。講師に地域おこし協力隊の方を招き、SDGsのことゲームの仕方を教わりました。児童生徒、教員等が与えられた職業や立場となり、持続可能な王滝村づくりを考えました。朝の校長講話と同様に、未来を見つめる学習となりました。ご協力いただいた地域おこし協力の皆様、役場・公民館の皆様、ありがとうございました。

近未来への招待状(校長講話)

2月19日(水)朝の時間、校長講話の前に賞状伝達式がありました。全国教育美術展で中2年生1名、中3年生1名が特選を受賞しました。おめでとうございます。

今年度最後の校長講話のお題は「近未来の招待状」でした。半歩先の未来は、AI(人工知能)が生活の身近にあり今の生活が大きく変化する社会(ソサエティ5・0)になると予想されています。そんな近未来のくらしを予想した動画の紹介や校長先生がもっているドローンで撮影した王滝村の様子の紹介をしていただきました。また、実際にドローンを飛ばしドローンの性能について紹介してくさいました。

これから変わる近未来の生活を想像する楽しい校長のお話でした。また、未来を見つめ、考える時間ともなりました。

2月19日今日の給食

【今日の給食】

ごはん エビフライ ポテトサラダ 石狩汁 グレープフルーツゼリー

今日から来週にかけて、中学1年生が家庭科の授業でたてた献立を実際の給食でいただきます。

初日の今日は、ボリュームたっぷりのエビフライやポテトサラダなど、ワクワクする献立でした。エビフライはレモンを絞ってさっぱりと食べるこだわりようです。おいしくいただきました!

寒い一日でした

2月18日(火)、昨日の夜に大雪警報が出たので心配しましたが、積雪は15㎝ほどで済み、無事に登校もできました。午前中に警報も解除され、雪も止みました。気温が上がらず、寒い一日でしたが、児童生徒はいつも通り元気に学校生活をおくることができました。ここまで雪がない王滝は今までなかったとのことです。今週末は小学校スキー教室があるので、恵の雪ともなりました。

ペンギン体操をしました(朝の読み聞かせ会)小中全校

2月17日(月)朝の読み聞かせ会がありました。読み聞かせ会ボランティアさんに「くじらさんのーたーめなら えんやこーら」と「ぺんぎんたいそう」を読んでいただきました。また、ペンギン体操をみんなで一緒にやって、体を動かし、気持ちよく朝のスタートをきることができました。読み聞かせ会ボランティアの皆さん、今日もありがとうございました。

中学校体験入学(小6)

2月17日(月)の4~6時間目に、王滝小6年生が王滝中学校の授業を体験しました。中学生とは一緒に活動をすることが多いですが、中学校全員による体育、中学校の校舎での数学の授業、中学生と一緒に英語の授業をするのは初めてでした。また、給食も中学生と一緒のグループで食べました。中学校体験入学を通して、中学生になる自分、中学校での生活や授業のイメージをもつことができました。

学校の今をお届け